64
お酒を飲むと太るといわれてますよね。
だからダイエット中はお酒を辞めたほうが良い!

でも男の人にとって、お酒は重要なストレス解消ではないですか?
ですからダイエットを期に禁酒もおこなうというのは、非常なストレスになりますよね。

お酒もおやつと同じで、完全に抜くことはありませんが、やはり量と質を考える必要があります。

まずダイエット中のお酒は糖質の多い醸造酒より蒸留酒を選びます。
ワインよりブランデー、日本酒より焼酎です。ビールは醸造酒なので、少しだけにするか糖質0のものを選ぶといいでしょう。

お酒に付き物のおつまみは、とにかく米類・麺類・パン類を食べないこと。
固くて噛みごたえのあるメニューを選びましょう。
サラダや酢の物、塩味の魚やお肉、豆腐などがおすすめです。

お酒は肝臓を傷めますから、肝臓の働きを助けるナイアシンを多く含んだものがよいでしょう。
鶏のササミやレバー、マグロ、ブリ、青魚などに多く含まれます。

お酒の後にはラーメンやお茶漬けって美味しいですよね。
食べないとお酒を飲んだ気にならないなんて人も!?

でも、ダイエット中は絶対禁止ですよ。